無料のオンラインボードゲームを探しているならココ!登録してスグに遊べる。オンラインの世界でトップを目指せ


無料のボードゲームオンラインなら
ハンゲームがオススメですYO

サイトに入ったら、画面左の
「無料会員登録はこちら」をクリックです
登録してすぐに遊べます☆
『僕もやってますが、メチャクチャ燃えます!』



戻る

キャッシュフロー 101 (日本語版)

キャッシュフロー 101 (日本語版)

人気ランキング : 174位
定価 : \21,000
販売元 : マイクロマガジン
発売日 : 2005/08/05

価格 商品名 納期
\21,000 キャッシュフロー 101 (日本語版) 通常24時間以内に発送

???ロバート・キヨサキが考案した、お金持ちになるためのアイデアがつまったゲーム。楽しみながら、会計、金融、投資について学び、ファイナンシャルIQ向上を狙いたい人に。
???プレーヤーはまず「給料のために懸命に働く生活」を表す「ラットレース」と呼ばれる円をまわるところからスタート。この円をまわりながら、株や不動産、ビジネスなどに投資を行っていく。
???ファイナンシャルIQを早く簡単に高める方法、お金持ちがお金について自分の子供に教えていること、給料が少なくてもお金持ちになり経済的自由を手に入れる方法、資産がお金を生みそのお金が自分のために働いてくれる方法などを学び、「ラットレース」から抜けることに挑戦しよう。
???ほかに、より高度な内容のゲームカートを使ってプレイする『キャッシュフロー202 (日本語版)』や、子ども向けの『キャッシュフローforキッズ』もある。

セット内容
・ゲームボード
・ルールブック
・職業カード12枚
・ゲームカード
??(スモールディール56枚・ビッグディール42枚・
??マーケット42枚・ドゥーダッド42枚)
・ねずみとチーズのこま各6個
・ダイス3個
・各色トークン
・お札セット
・鉛筆6本
・ゲームシート1冊

子供の経済教育に。

中学生の頃に、やってみたかった!
TVゲームよりか、よっぽどお勧めです。
「金持ち父さん」の本を読むきっかけになればと思います。

または「金持ち父さん貧乏父さん」の本を読んでもよくわからなかった人には、やってみる価値ありかもしれません。

他の人が指摘しているとおり、優良不動産のカードばかりだったり、
株売買のカードも簡単だったので、
もう少し現実的なカードだったら、もっとハラハラドキドキできたのでは?
人数にもよりますが、ゲームとしてやってて楽しい
(現実社会ではさっさと抜け出したい)ラットレースは、プレイヤーが大人3人だと、
やり方に慣れた2回目には、準備時間も入れて10分もかからず抜け出してしまう人も…。
抜け出してしまった人は、ドキドキが少なくなるので、ゲームとしてはつまらなくなるかな。
ま、サイの目しだいですが。

新鮮で楽しかったですが、この価格ではどうですかね…?
「202」とセットでこの値段だったら…、「202」は購入しなかったので、わかりませんが、どうだったんでしょう?

6歳以上対象の「for キッズ」も販売されているし、
オフィシャルサイトでは、大人向けっぽく書いてあったので、
大人しかゲームをする相手がいないのに購入してしまいました…。
こんなことなら、「for キッズ」を買っておけば、
今、幼稚園児の我が子に与えることができたのに?。

ちなみに「金持ち父さんシリーズ」本をちゃんと読んだ方には、
このゲームは不要ではないかと、私は思います。

キャッシュフローゲームについて

日本だとお金に関する教育って、学校では教えてくれないと思うんです。
それは日本に限らず世界どこでも「お金に関する話題は下世話だ」と思われているからなんです。
うちには、小学校低学年の子供がいるんですが、「ボードゲーム」ということもあって、非常に興味を示している(やりたい!)といってきます。
お金に関する教育、特に財務諸表って、大人でも「なんか嫌だなぁ〜」と取っ付きにくい印象があると思うんですが、
このボードゲームで子供の頃から、「何気なく」勉強していけば、お金に関する知識(少なくとも無駄遣いはしなくなる)が増えていくと思います。
もちろん、大人も楽しめますが、1つ難点なのは「買った不動産は必ず利回りがプラスになる」という前提になっていることです。
実社会(特に現代の日本)では、「利回りがプラスになる不動産を見つける(=お宝不動産をみつける)」ことが一番難しいと思いますので、この点は、ゲームだと思って割り切るしかないと思います。
また株価も「この株価は今いくらですが、将来この幅で売れますよ」という説明までしてくれているので、ちょっと物足りないと思う人は、この次のゲーム202に早く進んだほうがいいと思います。
とはいえ、お金の教育用ゲームとしては今まで「モノポリー」以外ありませんでしたので、確かに画期的なゲーム版だと思います。やってみる価値は非常にあると思いますよ!

子供のうちから金持ちになる!!

子供のうちから金持ちになりたい人への第一歩です。
何回もやっていくうちに、いつのまにか専門用語・駆け引きもわかってきます。
何回もやっていくうちに、自分はラットレースを抜け出すことができるのです。
現実世界でも、抜けだせる知恵が身につきます。
人に差をつけて金持ちになりたい人は、ぜひやった方がいいでしょう。

人生変わりました(笑)

キヨサキ氏の金持ち父さんシリーズを読んで、何かを感じた方は
ぜひやってみることをお勧めします。
資産、負債、キャッシュフローの関係を動的に理解できる
稀有なツールです。
私はこのゲームをきっかけに、不動産投資に足を
突っ込んでしまいました。(笑)

今、202を買ってオプションや空売りを勉強中。

オススメ商品です!

お金から自由になりたい・・・そんなあなたの望みをかなえてくれるゲームです。

プレイヤーはまず、ラットレースと呼ばれる中央の円に配置されることになります。
それから、各プレイヤーに職業が与えられ(職業を自分で選べないところが面白い)、
毎月給料を貰いながら、さまざまな支払をこなし、ひたすらチャンスが来るのを
待ちます。

チャンスが来たら、一気に投資します。株式、債券、投資信託、不動産、会社買収など、
どのチャンスをものにするかは、あなた次第です。

運に翻弄され、なかなか思うようにいかないところが、また現実的で面白いです。

毎月の支払額(ローン、食費、教育費、育児費、税金等)を、不労所得が上回れば、
あなたはめでたく、ファーストトラックに移行できます。

ファーストトラックでは、あなたのやりたい放題です。ビジネスに投資するもよし、
南の島を買うもよし、贅沢のかぎりをつくせます。

また、私はこのゲームで、貸借対照表、損益計算書の本当に意味を把握することが
できました。

感謝!

ハンゲームの登録方法


ボードゲームオンラインを
するならやっぱり、 「ハンゲーム

ハンゲームトップページ

正直、ココが一番ユーザーが多くて、
操作がやりやすいです

しかも無料なので・・・

@「ハンゲーム」に入って、画面左上の
「無料会員登録」をクリック

ハンゲーム無料登録画面

◇ハンゲームID
◇パスワード
◇性別
◇生年月日
◇住まいの都道府県
◇メールアドレス

のみの簡単登録♪
会員登録が終わったらログイン!

B画面真ん中の
「---ジャンルからゲームを選ぶ---」
から麻雀や将棋などのボードゲーム
があるので選んで参戦!!

相手は強豪ネットユーザー達!!
一体、おれは全国で
どのくらいのレベルなのか??

国内最大級のボードゲーム
オンラインで、さぁ腕試し!!

(↓↓クリック出来ます)
ハンゲーム

ボードゲームとは


ボードゲームはボード(盤)上にコマやカードを置いたり、動かしたり、取り除いたりして遊ぶゲームの総称である。

ボードやコマ、カードは本来は物体であるが、コンピュータ上につくられることもある。

広義にはテーブルゲームとほぼ同義で、カードゲームやシミュレーションゲームを含めることもある。

別の分け方では、コンピューターゲームに対して、プレイヤーが実際にテーブルを囲んで行うタイプの遊び方(のゲーム、俗に言う「アナログゲーム」「非電源ゲーム」)を指して用いることもある。

ボードゲームの種類


連珠
将棋
中将棋
軍人将棋
双六
福笑い
囲碁
チェス
バックギャモン
チェッカー
シャンチー(中国将棋)
チャンギ(朝鮮将棋)
麻雀
マンカラ
チャトランガ
パチーシ(ルード)
キャロム
ダイヤモンドゲーム
モノポリー
リバーシ(オセロ)
キツネとガチョウ
蛇と梯子
スクラブル
ユンノリ
ナインメンズモリス


オンラインゲームとは


ネット上には「オンラインゲーム」 と呼ばれるものがあります

これは文字通り オンライン=インターネット上で プレイするゲームです

オンラインゲームの普及とともに、最近は無料のものも増えてきました。

オンラインゲームの特徴は、 ネットを通じて他のユーザーと接触することができることですね

私もハンゲーム等の無料ゲームでしのぎを削っていますよ

オンラインの種類には 囲碁や将棋など、ネット上で対戦するものから 「MMORPG(Massively Multiplayer Online Role Playing Game/多人数参加型ロール・プレイング)」までありますね

信長やFFなんかもオンラインでやると 面白いです

オンラインは、基本的には、 ネットにつながっているパソコンなら、 必要なソフトさえあれば問題なくプレイできるものが多いですが、 中には性能が高いパソコンしか動作しないものもあります


このページのトップに戻る
ボードゲームをオンラインゲームでやろう!』is realized by Web service of アマゾン
Copyright 2006 ボードゲームをオンラインゲームでやろう! All rights reserved.
無料オンラインゲームが出来ますよ!